開脚の夢

幼児期に股関節脱臼の手術をして現在に至る。
現在の病名は変形性股関節症。
夢は開脚すること。
趣味は短歌と写真撮影。
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Profile
New Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Link
OTHERS
Recommend

Sponsored Link
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
紅葉
 紅葉の見ごろも今日が最後かも

小道には落ち葉がいっぱい

人もいっぱい 秋を名残り惜しんでいるのだろう



平櫛田中は井原のシンボル



芝生に寝そべって戯れる親子連れ

見ているこちらも幸せな気持ちになる



突然強い風が吹いて 落ち葉を舞いあげる

落ち葉のシャワーを浴びて 秋の休日を満喫した


写真 | 19:20 | comments(1) | -
 ブルーラインの道の駅で見かけた猫ちゃんたち



白が3匹と茶色が2匹 全部で5匹いた

人間慣れしているのかカメラを向けても逃げない

猫たちは何を考えて生きているんだろう

きっと人間観察して 人間ってばかだなぁとか思っているんじゃないかしら



人間も猫も 生きている

命の重さにかわりがあるとは思わない

癒し癒され 同じ時代を同じ時間を

地球という同じ場所で それぞれ精一杯生きているんだ

うんうん きっとそう だからみんな仲良くしなきゃ ねっ♪
写真 | 13:34 | comments(4) | -
秋の気配
 

山道をくねくね下りたら こんな素敵な風景に出遭った

まだまだ日中は暑いけど確実に秋が近づいているのだ

こんなところに棚田があったなんて 知らなかった

電線が邪魔だけど 仕方ないわね



緑がいっぱいある田舎の風景

やっぱり心が落ち着く

空はどこまでも青く 白い雲はその空を悠々と流れてゆく

澄み切った空気を思いっきり吸いこんで心をリフレッシュすると

ほらね 明日が来るのが待ち遠しくなったでしょう

何かいいことがありそうで
写真 | 19:06 | comments(11) | -
ベンチ
 

大きな木の横に古びた長いベンチがひとつ

私は海に向かって腰をかけた

脚が低いのでとても座りにくかったけど

左足を前方に投げ出してやっと座った

どこからか音楽が聞こえる

ボサノバのようだ

向かいに見える島はなんという名前だったか

遠くに見えた船が だんだん近づいてくる

それでも船の名前はまだ読めない

読めないままに通り過ぎて行った

のどかな風景を見ていると心が癒される

太陽がさんさんと差し込んで暑い 暑い

さて そろそろ帰ろうか
写真 | 20:51 | comments(0) | -
潮風
 

ヨットハーバーのカフェは青空の下

潮風に吹かれるとなぜか無口になってしまう

黙ったまま じっと水面を凝視する

潮の香りは幸せの香り

みんな みんな 幸せになぁ〜れ

写真 | 21:24 | comments(0) | -
 DSC05906.jpg

テラスでコーヒーを飲みながらこの海を見る

柔らかい芝生は股関節にやさしい

痛みを忘れる時 私は幸せだ

静かに この春を見送る

生きてきて 春を見送ったのは何度めか

そして これから何度春を見送ることができるのか

いつの間にか そんなことを考える歳になってしまった自分にきづく



ヨットハーバーが見える

いつの日か あのヨットに乗って見知らぬ町に行ってみたい

そんな夢を見たくなるほど 今日の海は美しい

運命を信じる 赤い糸を信じる ずっとずっと信じていたい
写真 | 21:38 | comments(2) | -
コーヒー
DSC05921.jpg 

こんなコーヒーはいかが?

今 大ブームの坂本竜馬

飲み干すには もったいない出来栄え

それでも 飲んでしまった

味は普通のコーヒーだった



かわいい くまさんも 美味しかった♪
写真 | 22:55 | comments(3) | -
癒し
 DSC05928.jpg

一面に広がる青い海

瀬戸の島々がくっきり浮かぶ初夏の午後

木枠のゆったりした大きな椅子に腰かけて

やさしい風に吹かれながら飲む一杯のコーヒーの美味しさを

心に刻む しっかり刻む

この空間は疲れた心を癒してくれる

心が悲鳴をあげないうちに

この心を開放してあげよう

そうすれば また 人を愛することもできるだろう
写真 | 20:52 | comments(0) | -
除虫菊と橋
 DSC05878.jpg


ここの除虫菊は毎日 因島大橋を眺めて生きている

自然の中で自分の命を見つめながら精一杯 花を咲かせる

そろそろ終わりに近づいたのか

ところどころ枯れかけている

それでも後悔はしていないだろう

精一杯生きたのだから

さて 私はどうだろう 

うんうん なかなかいいぞ

だって今日も精一杯 生きたもの

DSC05875.jpg
写真 | 20:35 | comments(0) | -
瀬戸内海の春
 瀬戸内海に春が来た

桜はまさに今が満開の時



この美しさに感動できる自分が好き

またひとつ想い出が出来た それがとてもうれしい



転々と島が見える 小さな島ばかり

時折 船が行ったり来たり



夢を見ているようだ この幻想的な世界

忘れない 忘れない 今日のこの日を

この想い出を 私はずっと忘れない

写真 | 20:46 | comments(0) | -
| 1/2PAGES | >>